計画出産を選んだ理由

私は3回出産を経験しています。初めの子は破水からの出産でしたが2人目3人目は計画出産です。 と、いうのも主人が夜勤で不在がち、里帰りせずに夫婦で乗り切る、と決めていたからです。 そんな私が一番怖かったのが夜中の破水と陣痛でした。1人目が破水からのスタートだったので、次もその可能性が高い事に加え、もし万が一夜中に破水してしまったら一人で上の子を抱えタクシーで病院に行かなくてはならなかったからです。 ですので2人目3人目は、はじめから先生にお願いし37週に入ったらすぐに促進剤で計画出産をお願いしていました。この話をするとあからさまに顔をしかめる人もいます。赤ちゃんのタイミングで自然にだしてあげないとかわいそう...親の勝手で誕生日を決められてかわいそう...などなど。勝手なことを言ってきます。私もできる事なら自然な陣痛を待ち、促進剤を使わずに産みたかったです。でも私と上の子、そしてお腹の子の安全を第一に考え主人と決めたことです。なので後悔はしていません。もし有難いことにもう一人授かったとしても、おそらく計画出産を選ぶと思います。 陣痛促進剤...私の経験だけですが決して怖いものではないですよ。初産の方などはいろいろ調べすぎて怖がってしまう事もあると思います。しかし状態に応じて少量ずつの点滴投与ですし、看護婦さん助産婦さんなどがそばにいてくれますからね。 計画出産・陣痛促進剤。いろいろありましたが私は自分の出産に満足しています。

このブログ記事について

このページは、赤ちゃんきこうが2013年11月 7日 14:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 4 へようこそ!」です。

次のブログ記事は「我が家の次女は小さい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。